四柱推命に関する知識、本、歴史、日々の成長を綴っていきます。干支、陰陽五行、その他占いも載せて行くかも。

日干とは


改めて日干とは、
自分自身を示すものである。

つまり人は10日周期で変わっていくものである。
ということを示している。

古来、年干や月干を自分としていた歴史もあったが、
現在は個々を特に大事にする時代です。

日干の強弱


日干が自分を示すことから、
日干に対する他の干支を見ていく必要があるわけです。

月支


季節を表す一番影響力の大きい存在。
日干との関係を見る上で一番大事。

他の天干地支


月支以外が日干に与える影響を見ます。
日干に近いほど作用が大きいと言われています。
時干支が離れており、少し作用が弱いかもしれません。

干合、支合、支冲、三合、方合


合冲も作用を強めたり弱めたりするので大事になってきます。
行運も大事になるので忘れないように。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

四柱推命の基礎

四柱推命基礎

歴史

調査

翻訳

編集にはIDが必要です